この時期恒例のしいたけ教室!!

 2月26日(火)午後1時半から、しいたけ教室を開催しました。毎年、人気の高い事業で、今年も大勢の方々にご参加いただきました。  講師の方に、「原木栽培」のしいたけについて、お話しをしていただきます。この教室では、「にく丸」という品種を育てます。乾・生でも美味しく食べられる肉厚なしいたけで、菌を打った翌年の秋から発生し、3年位楽しめます。             講義の後は、外に場所を移し、原…

続きを読む

地場産の食材で作ったよもぎまんじゅうとけんちん汁!!

 1月24日(木)9時半から、地場産の食材を使った料理教室を開催しました。 毎年、郷土料理を題材に上げ、今回は「よもぎまんじゅう・けんちん汁」です。  よもぎまんじゅうは、米粉で作ります。混ぜ込む蓬は、農改センター職員が、昨年の春先に講師の先生と摘みに行ったものです。昨今犬の散歩等で、衛生面が心配されますので、犬の散歩の通り道にならないような、急斜面に生えている蓬を摘みました。重曹で灰汁…

続きを読む

農改センターの周りも冬景色!!

 松の内も明け、睦月も半分過ぎ、寒さもだんだん厳しくなってきました。農改センターでは、裏の池が全面結氷する日もあります。青々としていた木々も、紅葉・落葉を経て、すっかり冬の様相です。             さて、ここで問題です。 そんな冬真っ只中ですが、寒い中で行動している動物がいます。 先日、山仕事の広場で、穴を見つけました。この穴を掘った動物は何でしょう?土の中のミミズをさ…

続きを読む