煎茶で炊く茶飯・呉汁を味わう!!

 1月23日(木)9時半から、地場産の食材を使った料理教室を開催しました。

 今年は、煎茶で炊く茶飯と呉汁を作りました。茶飯は、色、味、香りだけでなく良質のカテキンやビタミンがたっぷり含まれています。呉汁は、タンパク質が豊富な大豆を使用し、寒い時期には心身ともに温まります。小松菜の辛し和えとジャガイモの卵とじを付け合わせにしました。身体に優しいメニューです。

 各調理台ごと、先生に一人づつ、ついていただいて、作業が進んでいきます。

 IMG_7062.JPG IMG_7061.JPG IMG_7063.JPG

 お茶の香りと大豆のいい匂いが立ち込めてきます。

    IMG_7080.JPG    IMG_7081.JPG    IMG_7077.JPG 

 試食タイムは、皆さん笑顔です。お腹いっぱいになりました。

IMG_7085.JPG IMG_7091.JPG IMG_7092.JPG IMG_7093.JPG

       IMG_7086.JPG IMG_7094.JPG IMG_7083.JPG


 2月27日(木)は、原木で栽培するしいたけ教室を予定しております。詳しくは市報2月1日号及び農改センターホームページiruma.or.jp/nk.top.htmlをご覧ください。